スタッフ紹介

株式会社メモリアル企画代表 葬儀相談員 武笠 真一

人が亡くなると、棺、霊柩車などの葬儀社への支払の他、僧侶へのお布施、仏壇や墓石(散骨の場合でも10万円位はかかります)の費用だけではなく、遺品整理(独居していた方のケースでは10万円位は超えてしまいます。)や医療費の精算などの費用がかかります。 ですから、ある程度のお金を準備することをお勧めします。
お金のある方でしたら“信託会社”を利用した“生前契約”がお勧めです。
又、手もと不如意の方は79歳まで加入出来る、1口につき30万円の給付がある少額短期保険の加入をお勧めしています。

default2

霊柩運行部責任者  岡田 悟

病院にお迎えの際には、ご家族は深い悲しみと疲労の極みにある場合が多いので、自分の家族に接すると思い、思いやりの気持ちを持って丁寧な仕事を心がけております。又、故人様の処置に関しては、日々研修を積んでおります。
そして、ご出棺の際には、安全運転は勿論ですが、道を間違えたり、通行規制にあったり等の失礼がないように、事前の準備にも力をいれております。

2016/ 2/23  6:37

会社概要

安心一番葬祭相談室 Tel048-832-8435
Fax048-832-8770
フリーダイアル0120-5943-29
さいたま市浦和区領家7-4-18
株式会社メモリアル企画
s.mukasa7777@cameo.plala.or.jp
代表者 武笠 真一 むかさ しんいち
資本金 1,600万円
沿革
(株式会社メモリアル企画)
平成4年(1992)年 7月29日 設立
平成7年(1995)年 8月17日 霊きゅう運送事業の許可を受ける。
平成25年(2013)年10月 信託会社を利用した“葬儀の生前契約”の取扱い開始
代表紹介 武笠 真一
最終学歴 1981年 横浜商科大学 商学部卒業

ご相談・お問い合わせはこちら

葬儀についてお悩みの方はお気軽にご連絡下さい。